• 料金
  • アクセス

側弯症について


側弯症は背骨が変形して起きる病気ですが、その全体の85%は原因が不明です。そのため適切な治療法がなかなか見つからないことも多いため注意をしなければなりません。

特に成長期の子供が発症する側弯症は原因が不明なケースが非常に多く、そのために適切な治療が行えないケースもあるため注意が必要です。

側弯症の原因

側弯症の原因の特定は難しい

原因には先天性のものや遺伝的なものが含まれていると考えられていますが、必ずしも両親にこのような症状がない場合でも子供が発症してしまうと言うケースが多いため、その原因はなかなか特定できないのが実態です。

側弯症は腰から頭部にかけてまっすぐに伸びる脊髄が途中で歪んでしまっているもので、これに沿って背骨の方向が変わってしまっていることも多いので注意が必要です。

無理に治療を行っても逆に酷くなってしまう可能性がある

側弯症の症状の分布は全体の80%以上が軽微な歪みであるため、生活に支障を生じていない場合であればそのまま経過観察を行うことも多くなっています。これはその原因が十分に解明されていないために、治療を行っても再発してしまい、逆にひどくなってしまう危険があります。

側弯症でお悩みなら当院にお任せ下さい


側弯症は背骨が変形して起きる病気で、原因の特定は非常に困難です。特に成長期の子供の場合は無理に治療を行っても逆に悪化する可能性があるため、注意が必要です。

当院では、痛みの原因を特定しその症状に合った最適な施術をご提案させていただきます。側弯症でお悩みならペインセーブ接骨院にお任せ下さい。皆様のご来院をお待ちしております。

ペインセーブ接骨院へのお問い合わせはこちら

電話予約はこちら WEB予約はこちら
院名 ペインセーブ接骨院
所在地 〒370-3344
群馬県高崎市中里見町115-1
診療時間 午前 / 9:00 ~ 12:00
午後 / 15:00 ~ 20:00
休診日 夏季・冬季休院
毎月1日 研修休み